12インチダッチオーブンで豚バラチャーシュー!豚バラ角煮? ユニフレーム

Dorapapa流、野外で作る本格アウトドア料理から室内で気軽に出来るアウトドア料理やアウトドアグッズを紹介

12インチダッチオーブンで豚バラチャーシュー!豚バラ角煮? ユニフレーム

気になっている事が有ります。

それは、業務用冷凍庫に眠っている豚バラを早く調理しなければ~!(*_*)

仕事が忙しいのですがまかない飯も作るのが私の仕事の一部。

これを趣味と言ってしまえば、ただのサボりですわ。(^_^;)

NIKON D800 (60mm, f/7.1, 1/160 sec, ISO1600)

冷凍された状態でネットを巻いてある豚バラ肉。

前回購入したのは、1本でしたが美味しかったので今回は、2本購入しました。

 

今日のレシピ

冷凍豚バラに肉(ネット巻き) 2本
ショウガ 1欠片(1パック)
適量
コショウ 適量
ブラックペッパー 適量
唐辛子(輪切り) 適量
ローズマリー 適量
薄口醤油 適量
濃い口醤油 適量
日本酒 適量
白ワイン 適量
黒砂糖 適量
上白糖 適量
みりん 適量

 

相変わらず適量の多いレシピなので何の為に載せているのか?

まあ、ご自分で適当に作って見て味見を繰り返し調整して下さい。

NIKON D800 (60mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO1600)

塩、ショウガ、唐辛子、ブラックペッパー、コショウ、ローズマリーを入れて豚バラ肉を炊きます。

12インチでもちょっと小さいからこんな感じです炊いていると少し短くなると思いますので進めます。

 

NIKON D800 (60mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO1600)

何とか沈んで炊き続けます。

アクは、この時点では、取りません。

30分ほど炊いたら豚バラ肉を出して臭みと油を少しでも取る為に煮汁全部を捨てます。

 

 

NIKON D800 (60mm, f/5.6, 1/80 sec, ISO1600)

そして酒、白ワイン、濃い口醤油、薄口醤油、白出汁、コショウ、ブラックペッパー、ローズマリー、ショウガ(先ほど使った物)を入れて

炊き直します。

 

NIKON D800 (60mm, f/4, 1/320 sec, ISO1600)

落とし蓋代わりにキッチンペーパーで蓋します。

NIKON D800 (60mm, f/6.3, 1/80 sec, ISO1600)

2時間炊いてこんな感じになり黒糖、上白糖、みりんを入れてさらに炊きます。

NIKON D800 (60mm, f/6.3, 1/60 sec, ISO1600)

かなり煮詰まり良い感じになってきました。

ここで甘さが欲しかったら黒糖や上白を足し、

辛さが足りなかったら濃い口醤油や薄口醤油を足します。

 

NIKON D800 (60mm, f/6.3, 1/60 sec, ISO1600)

本日は、合計5時間ほど炊きました。

豚バラの脂身は、トロトロになっております~!(^o^)

ネット無しでは、厳しい柔らかさ。

NIKON D800 (60mm, f/13, 1/100 sec, ISO200)

大きなユニフレームのダッチオーブン蓋を利用して扇風機で冷まして切ってみました。

NIKON D800 (60mm, f/13, 1/100 sec, ISO200)

良い感じに炊けていると思います。

 

NIKON D800 (60mm, f/11, 1/100 sec, ISO200)

全部切るとこんな感じ。

1切れ1食分のまかない飯でラーメンとかチャーハンで使います。

 

NIKON D800 (60mm, f/11, 1/100 sec, ISO200)

 

煮汁入れて真空パックして熱殺菌しました。

この豚バラチャーシューを冷凍にして保存します。

しかし...この作ったタイミングに出勤している従業員には、希望者のみお裾分けしますので半分に減ります。

 

今回、初めてユニフレーム スーパーディープ 12インチダッチオーブンで作りましたが良い感じで出来ました。

 

はたして私は、仕事をちゃんとしているのか?(^_^;)

と言う疑問も有る方も居ると思いますのでちょっとだけ仕事写真も

 

TV取材を受けながらこんな感じで仕事していますよ~。(^o^)

美味しい物を作る拘りは、仕事の和菓子でもまかない飯でも同じですが仕事で使う材料費高いので商売は、下手です。(゚_゚;)

 

Tags: , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です